セウスベルグの飛獣騎兵

セウスベルグという城塞都市がある。
そこには、セウスベルグ獣騎兵団と呼ばれる、魔獣を駆使して戦う兵団があった。

物語

セウスベルグの飛獣騎兵
プロローグ / / / / インターバル / / / エピローグ
ある日、アダルベルトは青い世界の夢を視た。足下には空を映し込んだ水面。仰ぎ見れば澄み渡る青空。ここは一体どこなのだろうと思った時、夢は終わる。そして、その世界を視たことにより彼の生活は一変するのであった。
※このお話は『STORIE』でも公開中です。
2014年11月23日 同人誌先行公開
夜降ちに飛ぶ
1 / 2
飛獣騎兵部隊の一員となったアダルベルト。ある日、彼は突然の呼び出しを受けて、相棒の飛獣ラウラと共に夜間飛行任務につくことになった。
2015年10月10日 同人誌先行公開